Googleアドセンスの関連コンテンツを設定する方法 簡単に画像で説明

スポンサーリンク

関連コンテンツを使うメリットなどは調べられているかと思うのでぱぱっと設置方法のみ紹介します

Simplicity2を使った場合のカスタマイズです

関連コンテンツのコードを取得

左上にある三本線から広告の設定→コンテンツ→広告ユニット→新しい広告ユニットをクリックします


関連コンテンツをクリックします


対象のサイトを選択します

(うちみたいな貧弱サイトでも行けるので記事数多ければたいてい行けると思います)


広告ユニットの名前を入力したあとは好みでカスタマイズしてください

(このサイトだと後ろが白色ですしデフォルトのままです)

サイズはレスポンシブがおすすめです、コード1つでPCとモバイル両方に自動で対応してくれます

設定が終われば保存してコードを取得をクリックします


必ずコピーをクリックして保存しましょう

Simplicity2の関連コンテンツの非表示方法

できれば子テーマの)style.cssに以下を記述すると消せます

引用:関連記事の非表示の方法

/* Simplicity子テーマ用のスタイルを書く */の下に上記のコードを追加するだけです

これで関連記事が非表示になります

関連コンテンツのコードの張り付け場所

もともとあった場所につけたかったので関連記事下にテキスト形式で張り付けました

そのままだと「関連記事」というのも消えていたので手動で追加しています

関連記事の文字や文字の大きさは変更出来るのでお好みで変更してください

隠してあるのは関連コンテンツのコードです

保存をクリックして確認をしてみましょう!

コードを取得してからしばらくは空白になります

数時間程度で広告と関連記事が表示されるようになりました(一応参考までに)

まとめ

アドブロックで消えることを考えればどうかなとも考えましたが、やはり利益面から使うことにしました

ものすごく簡単に使うことが出来るのでぜひ試してみてください

もしよければ

アプリ内の広告収益をユーザーに還元する無料通信アプリです。
いわば稼げる機能付きのLINEです。
使っているだけで(アプリ内に広告が表示されるだけで)収益が発生しお金が 稼げます
ただし招待制ですのでこちらから登録お願いします。
WowApp招待ページ
詳しくは下記の記事をご覧ください。
WowAppをご存知ですか? 最近では、NHKでも放送されているTEDの中でも紹介されました。 WowAppとはアプリ内の広告収益をユー...

その他にも放置で稼ぐ

サブのブログで色々試したり公開したりしてます
お小遣い記録
http://hi.気ままに.xyz/
よろしくお願いします
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする